2019年 新年のご挨拶

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 14:43

元旦のご挨拶

 

新年明けましておめでとうございます。
健やかな新年をお迎えになられたこととお慶び申し上げます。

 

毎年元旦は、お節料理とお雑煮、そして皆様の長寿を願ってお屠蘇を振舞います。

昨年、フィレンツェで研修を終えたベトナムのお二人も和服姿で駆けつけてくれました。
 

ご入居の皆様と共に、楽しく健やかな日々をお過ごしいただけるよう努めてまいります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

〜クリスマスインナイト 〜

  • 2018.12.23 Sunday
  • 17:36

〜クリスマスインナイト〜

 

フィレンツェライフ青山の年末のビッグイベントである

『クリスマスインナイト』を1222日に開催致しました。

まずはシャンパンやフレッシュジュースを片手に 

オープニングの乾杯♪

 

 

落ち着いた雰囲気の中、ジャズバンド『SOCIO』の演奏が

始まります。

 

 

テンポの良い音楽で会場が盛り上がります!!ジャズの

スタンダードンバーを終えると、ボーカリストのしっとりと

そしてハスキーな歌声に引き寄せられるように、職員とご入居者がフロア中央に誘われていきます。

生バンドをバックに、ご入居者とダンスタイム♪

 

 

ここで社交ダンス指導の先生方も魅せてくださいます!

 

サプライズで、ご入居者のK様が「MOON RIVER」「SMILE」を

「SOCIO」のバックミュージックで歌っていただきました♪ 拍手  

 

SOCIOのメンバーの皆様方、素敵なひと時をありがとうございました

 

来年もご入居者と一緒に楽しい思い出が作れるようにスタッフ

一同頑張ってまいります<m(__)m>

 

 

歌の広場 〜 クリスマス version 〜

  • 2018.12.13 Thursday
  • 14:49

   歌の広場  inクリスマス   

 

 

今年最後の歌の広場は、ロビーにあるグランドピアノの演奏で始まりました。

グランドピアノを使うということで、ピアノ担当のメンバーさんは徹夜で練習をして

下さったそうです(;・∀・) 感謝申し上げます<m(__)m>

 

 

 

定番の歌謡曲、演歌から始まり、クリスマスソングへと続いていきます。

    

懐かしい歌を唄い、幼き日の思い出、活躍されていた時代の高揚した

気分等、音楽を通じて心の記憶を思いだしながら、心も身体もリフレッシュ!!

歌の広場の皆様、ボランティアの皆様方、今年一年間、楽しい時間を

ありがとうございました <m(__)m>

 

フィレンツェ聖夜祭 〜on Christmas day 2018〜

  • 2018.12.09 Sunday
  • 12:23

2018

 

平成最後のフィレンツェクリスマス会!

毎年恒例のクリスマスコンサートは「弦楽チーム トゥッティー」の

皆様による大演奏会から始まります。

そしてご入居者とともに、コーラスの会で1年間練習をしてきた歌「心の瞳」

をバックオーケストラと合わせて合唱しました!(^^)!

 

 

 

 

そして『ロシアンルーレット風』の謎の食べ物を当てるゲーム。

プチシューやおにぎりの中に一体何が入ってるのでしょうか・・・(^_^;)

大爆笑ヽ(^o^)丿

 

 

 

今やクリスマス会の催しの一環となった師匠の漫談です!

 

 

クリスマス会の最後を飾るのは、やはり嬉しいプレゼント!

かわいいサンタ?!  ちょっとやんちゃなトナカイ?!  

から抽選によるプレゼントが配られました。

 

 

 

ではみなさま!

 

Merry Christmas!!!

 

フルートディナーショー 〜 Have a wonderful night 〜

  • 2018.11.17 Saturday
  • 15:08

フルートディナーショー

 

 

 

今年もフルート奏者によるディナーコンサートを開催致しました。

 

            

 

 

 

デュエット『 v i f 』による息の合った演奏に、暫し時を忘れ

聴き入ってしまいました(*^_^*)

 

 

 

 

〜プログラム〜

 

1.シャル・ウィ・ダンス

2.フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン

3.シャンソン・パラフレーズ

4.ムーン・リバー

5.シャルブールの雨傘

6.夕焼け小焼け

7.赤トンボ

8.紅葉

9.見上げてごらん夜の星を

10.千の風になって

 

 

〜 Have  a  wonderful  night 〜

万葉の里 〜興福寺 秋の散策〜

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 16:31

万葉の里興福寺

 

 

 

 

秋の遠足第2弾は、奈良興福寺に行ってまいりました。

 

 

 

 

興福寺と言えば、今年リニューアルして国宝館の寺堂を

拝観可能になりました。

大人気の「阿修羅像」をはじめ、国宝館の本尊・

千手観音が真近にみることができました

 

昼食は、「ホテル日航奈良」にて美味しい和食を頂きました。

古都で口にする料理はまた格別です(^_^)

 

 

 

 

秋の風が少しずつ冷たくなるこの時期に、古都の空気に

触れて益々旅愁が深まりました。

 

 

次回の遠足はどこになるでしょうか?

今から楽しみになりますね(^.^)

 

ハロウィンパーティー 〜秋の収穫祭から〜

  • 2018.10.31 Wednesday
  • 11:39

 ハParty 

 

 

 

今や10月と言えば、ハロウィンが一つの行事として定着しつつありますよね(^.^)

 

 

 

 

1週間前に屋上で収穫したさつま芋を蒸かしてホイップクリームとあんこでデコレーション。ご入居者の方々にもお手伝い頂きました!

 

 

 

 

そのお芋をお皿に盛り付けて、記念の写真を一緒に撮らせて頂きました!

 

 

 

   

 

 

 

涼やかな秋に贈られた、ささやかなお芋のパーティーとなりました(*^_^*)

 

 

秋の六甲カンツリー!

  • 2018.10.24 Wednesday
  • 14:24

〜六甲山編〜

 

 

秋の遠足第1弾は、六甲カンツリーハウスでバラ小径の散策と小磯記念美術館を巡る旅となりました。

 

行きの車中も楽しく、期待が膨らみます!(^^)!

 

  

 

 

到着すぐに鯉の餌やりを、その後に小径の散策へ・・・思いのほか歩きました(^_^;  咲き誇るバラとはいかず少し遅かったかな

 

 

 

 

人間歩くとお腹が減ります。

お待ちかねの昼食は

城崎の西村屋グループ「神戸三宮西村屋 和味旬彩」で

舌鼓(^.^) 会話も弾みます

 

 

 

 

小磯良平展で素敵な文言を見つけました。

『一生かかって、自分独特の表現は発明できないかも知れぬが、

それならそれで、洋流の伝承を十分咀嚼して我邦に植ゑるだけ

で自分の任務は沢山だ。』

(竹中 郁「小磯良平論」《新美術》1942年6月号より)

 

没後30年の小磯良平展 サブタイトルが

「西洋への憧れと挑戦」となっており、まさに

ピッタリの表現文だなあと思い書き写してきました。

 

 

良平記念館の喫茶で、一息ついてからの記念写真の撮影です!

 

秋の収穫祭 〜 in フィレンツェガーデン 〜

  • 2018.10.23 Tuesday
  • 16:11

2018 秋の収穫祭  〜inフィレンツェ屋上ガーデン〜 

 

今年の5月に苗植えを行ったサツマイモの収穫を本日、実施いたしました!夏場の猛暑・台風を経て、耐え抜いてきた芋を収穫する瞬間は、また格別なものがありました(*^^*)

 

 

 

ベテランの参加者様曰く、例年よりかはやや小ぶりとの事ですが、丸みを帯びていて美味しそうに見えますよ!

 

 

暫らく寝かせた後は、このお芋を使い厨房で料理をして頂きましょう〜(^^

 

 

元舞台役者によるカラオケ機能レク! 〜DAMレク10月編〜

  • 2018.10.20 Saturday
  • 10:46

機能レク 〜DAMレク10月編〜

 

 

10月のDAMレクには、新規のご入居者様も参加下さり、通常のレクリエーションとは

一味違った雰囲気を楽しまれました(^.^)

 

 

 

 

指導して下さる進行役の先生も力が入ります!

元タカラジェンヌ  加茂千条さんです!

 

 

お話もレクリエーヨンもとっても楽しく、最後歌の披露は皆様楽しみに待っておられます。

参加できなかった方も次回、ぜひこの臨場感を味わって下さいね!(*^_^*)

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM